平成25年10月6日 林野庁長官賞受賞

森林のもつ国土の保全や地球温暖化の防止などの公益的機能を高度に発揮していくためには、森林を適切に整備・保全すること が必要です。
「間伐・間伐材利用コンクール」は、間伐及び間伐材利用に係る 多様な取組の実践を通じて、間伐の推進及び間伐材の利用拡大に貢献し、森から日本を元気にするために実施されました。平成25年10月6日に
「GTF グリーンチャレンジデー2013 in 新宿御苑」の特設会場ステージにて見事、最優秀賞の林野庁長官賞を受賞しました。

Posted in 新着情報.